スマイルゼミとRISU違いは?4歳・5歳の年中にはどっちが良い?学習内容・料金・レベルなど実際の受講体験を踏まえて比較!

子どもに人気のタブレット型通信教育「スマイルゼミ」と「RISU」!

今回は「スマイルゼミ」か「RISUきっず」への入会を検討している方向けに、ホームページだけではわからない実際の受講体験情報をまとめています。

たまジロー
たまジロー
4歳の娘と実際に受講してわかったスマイルゼミとRISUきっずの違いをまとめてみました。

 

スマイルゼミとRISUの違いを比較した一覧表はこちら。

スマイルゼミRISUきっず
特徴幅広く学べる数字に強くなる
対象年齢年中、年長年中後半から年長
学習内容幅広いテーマの学習や教養の基礎小学校1年生が習う算数の基礎
難易度易しい難しい
プレゼントなし

(ゲーム要素あり)

あり

(iPhoneなどと交換可)

基本料金会費とタブレット代

会費:月2,980円

(年一括払い)

タブレット代:9,980円

(一括払い)

会費のみ

会費:月2,480円

(年一括払い)

タブレット代:なし

メリット子供だけで学べる

教養も幅広く学べる

数字に強くなる

先取り学習できる

デメリット比較的簡単

先取り学習の機能ない

難しいので親のフォロー必須
向いてる方学習習慣を身に付けたい

幅広く学びたい

先取り学習したい

得意分野を作りたい

たまジロー
たまジロー
同じタブレット学習でもそれぞれ特徴があります。

 

「スマイルゼミ」で幅広い学習や教養を学びたい場合はこちら。


スマイルゼミ【幼児コース】

 

「RISUきっず」で数字に強くなって得意分野を持ちたい場合はこちら。


RISUきっず

スマイルゼミ幼児コース(幅広く学べる)

 

「スマイルゼミ」の幼児コースは小学校入学前の年中と年長を対象としたタブレット学習のコース。

平仮名、数字、英語といった学習科目のほか、タブレットの映像や音声で日常生活のマナー、季節の行事、ダンスなどの学習以外も幅広く学べます。

たまジロー
たまジロー
学習はじめたての子どもが学ぶには学びやすい学習ツールです。

 

「スマイルゼミ」幼児コースの詳細はこちら。


スマイルゼミ【幼児コース】

 

 

RISUきっず(数字に強くなる)

 

「RISUきっず」は、年中後半から年長を対象とした小学校1年生の算数を先取りして学べるタブレット型通信教育。

数の数え方、足し算・引き算、時計の読み方など算数の基礎を12のステージで学習します。

数字を学ぶことでほかの科目などにも応用できる論理的思考力を養うことができます。

たまジロー
たまジロー
難易度は高めですが、先取り学習して子どもが得意科目をつくれる学習ツールです。

 

「RISUきっず」の詳細はこちら。


RISUきっず

 

 

スマイルゼミとRISUの詳細比較

スマイルゼミとRISUの違いを比較した一覧表

たまジロー
たまジロー
「スマイルゼミ」と「RISUきっず」を詳細に比較した表はこちら。
スマイルゼミRISUきっず
特徴幅広く学べる数字に強くなる
対象年齢年中、年長年中後半から年長
学習内容9つの幅広いテーマの学習や教養

(ひらがな、数、英語、自然など)

小学校1年生が習う算数基礎

(数の読み方、足し算・引き算など)

難易度易しい

ひらがな、数が読めなくても学べる

難しい

ひらがな、数が読める必要あり

使いやすさ簡単(感覚的に操作できる)たまに分かりづらい(タッチ回数多い)
プレゼントプレゼントなし

マイキャラクター作り、カードコレクションなどのゲーム要素あり

プレゼントあり

ポイントを集めてiPhoneなどの商品と交換可能

基本料金会費とタブレット代

会費:月2,980円(年一括払い)

タブレット代:9,980円(一括払い)

会費のみ(タブレット代なし)

会費:月2,480円(年一括払い)

タブレット代:なし

メリット子供だけで学べる

学習以外の教養も幅広く学べる

数字に強くなる

先取り学習できる

デメリット比較的簡単で飽きやすい

先取り学習の機能はない

特定科目特化で飽きやすい

難しいので親のフォロー必須

向いてる子まずは学習習慣を付けたい

幅広く学びたい

先取り学習したい

得意分野を作りたい

たまジロー
たまジロー
スマイルゼミとRISUきっずの違いを詳しく見ていきます!

 

タブレットの仕様の違い(画面の大きさ違う)

 

「スマイルゼミ」と「RISUきっず」のタブレットの違いはこちら。

スマイルゼミRISUきっず
種類AndroidAndroid
タブレットA4ノートサイズ

やや大きい

B5ノートサイズ

比較的コンパクト

インターネット使用できない使用できない

「スマイルゼミ」のタブレットのほうが子どもにとってはやや大きいので4歳くらいにはやや扱いづらいですが、画面が大きいので目が疲れにくい。

たまジロー
たまジロー
どちらもAndroidのタブレット。学習専用のためインターネットは使用できません。

 

難易度・学習に必要な前提知識

 

「スマイルゼミ」と「RISUきっず」それぞれの難易度と始めるにあたって必要な知識。

スマイルゼミRISUきっず
難易度易しい難しい
必要な前提知識とくになし平仮名、数字を読める必要ある

「スマイルゼミ」は「ひらがな」が読めなくても映像や音声を見聞きすれば取り組めますが、「RISUきっず」は平仮名や数字を理解できないと問題を解くことが難しい。

たまジロー
たまジロー
「RISUきっず」の対象年齢が「年中後半から」というのも納得の難易度。

 

学習内容(幅広く学ぶか、深堀りして学ぶか)

 

「スマイルゼミ」と「RISUきっず」それぞれの学習内容はこちら。

スマイルゼミRISUきっず
学習内容幅広いテーマの学習や教養の基礎小学校1年生が習う算数の基礎
学習内容ひらがな、数、英語、自然などの9つのテーマ数の読み方、足し算・引き算など
先取り学習機能なし小学1年の算数を先取り

幅広く学べる「スマイルゼミ」と数字に強くなれる「RISUきっず」。

たまジロー
たまジロー
それぞれ特徴が違いますので学習目的に応じて選びたいところです。

 

使いやすさ・操作性(スマイルゼミの方が感覚操作できる)

「スマイルゼミ」と「RISUきっず」の使いやすさ・操作性の違いはこちら。

スマイルゼミRISUきっず
操作性感覚的に操作できるタッチ回数が多い
音声自動で流れるタッチしないと音声流れない
問題一問一答複数問題をまとめて回答
たまジロー
たまジロー
結論からいうと「スマイルゼミ」の方がユーザビリティは高い!

「RISUきっず」はタッチしないと問題文の音声が流れません。

RISU問題ページ

「RISUきっず」は問題を解くのにをタッチする回数が多い。

一方で、「スマイルゼミ」は一問一答で分かりやすい。

スマイルゼミハロウィン

「スマイルゼミ」は映像や画像をタッチするだけで画面が進みますので操作性が高い。

たまジロー
たまジロー
「RISUきっず」は操作性が高くなると満足度もあがると思います。

 

プレゼント・ゲーム要素(お楽しみ機能)

 

「スマイルゼミ」と「RISUきっず」のプレゼントやゲーム要素などのお楽しみ要素の違いはこちら。

スマイルゼミRISUきっず
プレゼントなしあり
ゲーム要素ありなし
特徴マイキャラクターを作ったり、動物や植物などのカード集めができたりとゲームが要素あるポイントを貯めるとiPhoneなどの実際の商品と交換できる

「スマイルゼミ」にはプレゼントなどのグッズや商品がもらえることはありませんが、マイキャラクターを作れたり、学習する都度カード集めができたりとゲーム要素があります。

スマイルゼミマイキャラ

自分のキャラクターを作ってアイテム集めもできるのはなかなか楽しい!

一方で、「RISUきっず」ではポイントを貯めると「iPhone」などの実際の商品と交換できます。

RISUプレゼント

現実的なモノがもらえるのもモチベーションの1つにはなります。

ちなみに、「RISUきっず」のプレゼントの「iPhone8」がいつ「iPhone12」になるのかは気になるところ。

たまジロー
たまジロー
「スマイルゼミ」と「RISUきっず」でお楽しみ要素のコンセプトが違います。

 

「スマイルゼミ」のゲーム要素もあるお楽しみ機能はこちら。

関連記事

子どもに人気のタブレット学習ツール「スマイルゼミ」。たまジローわが家も「スマイルゼミ」の年中コースを受講しています。初めて子ども向け通信教育を始める場合やこれから新しく子どもの学習教材を取り入れる場合には子どもが飽きてしまわな[…]

スマイルゼミ お楽しみ機能!

 

料金(タブレット代で違いがある)

 

「スマイルゼミ」と「RISUきっず」の料金体系の違いはこちら。

スマイルゼミRISUきっず
基本料金会費とタブレット代会費のみ
会費会費:月2,980円(年一括払い)月2,480円(年一括払い)
タブレット代9,980円(一括払い)なし
会費の支払回数下の3つの支払回数から選択可能

  • 毎月払い
  • 6ヶ月分一括
  • 12ヶ月分一括
年額一括払いのみ

「RISUきっず」は、年額一括払いが前提ですが、「スマイルゼミ」よりも会費が安く、タブレット代もかからないのでリーズナブル!

たまジロー
たまジロー
「RISUきっず」ではタブレット代がかからないのが大きいです。

 

「スマイルゼミ」の料金体系や退会する場合の注意点はこちらでまとめています。

関連記事

年中の幼児から小学生・中学生までの間で人気のタブレット型通信教育「スマイルゼミ」。たまジローわが家でも「スマイルゼミ」の年中コースを受講しています。 初めて「スマイルゼミ」に入会するにあたっては入会時や入会後にい[…]

スマイルゼミ 年中コースの料金解説!

 

メリット・デメリット

 

「スマイルゼミ」と「RISUきっず」のメリット・デメリットはこちら。

スマイルゼミRISUきっず
メリット子供だけで学べる

学習以外の教養も幅広く学べる

数字に強くなる

先取り学習できる

デメリット比較的簡単で飽きやすい

先取り学習の機能はない

特定科目特化で飽きやすい

難しいので親のフォロー必須

たまジロー
たまジロー
最終的にはここのメリット・デメリットに現れてるそれぞれの特徴を踏まえて決めるのが良いと思います。

 

 

スマイルゼミに向いてる方

「スマイルゼミ」に向いている方はこちら。

  • 子どもに学習習慣を身に着けたい方
  • 学習だけでなく一般教養も含めて幅広く学ばせたい方

「スマイルゼミ」は幅広く学ぶことができ、子どもを飽きさせない様々なお楽しみ要素がありますので、学習を始めたての子どもの学習を習慣化するにあたって最適な学習ツールと思います。

たまジロー
たまジロー
わが家もスマイルゼミで学習の習慣が身について良かったと感じてます。

 

 

RISUきっずに向いてる方

 

「RISUきっず」に向いている方はこちら。

  • 基礎学習を終えている方
  • 先取り学習をして得意科目を作りたい
  • ほかの子と差をつけたい

「RISUきっず」は基礎的な学習項目は身についている方が次のステップに進むのにオススメと思います。

たまジロー
たまジロー
得意科目ができると子どもに自信が身につきますので、ほかのことにも積極的にチャレンジする成功体験は大事と思います。

 

 

まとめ(目的に合わせて選びたい)

 

「スマイルゼミ」と「RISUきっず」は同じタブレット型通信教育ですが、コンセプト、学習内容が異なる学習ツールです。

たまジロー
たまジロー
各家庭でタブレット学習に取り組む目的も異なると思いますので、それぞれのお子さんの学習目的に合わて選びたいところです。

 

「スマイルゼミ」の詳細はこちら。


スマイルゼミ【幼児コース】

 

「RISUきっず」の詳細はこちら。


RISUきっず

 

「スマイルゼミ」にお得に入会するための割引クーポンのキャンペーンコードの入手方法はこちら。

関連記事

子どもに人気のタブレット学習ツール「スマイルゼミ」。たまジローわが家も「スマイルゼミ」の年中コースを受講しています。 今回は「スマイルゼミ」への入会を検討している方向けに、お得なキャンペーンコードの種類や入手方法[…]

スマイルゼミ お得なキャンペーンコード 入手方法!

たまジロー