モコモコゼミ4歳・5歳年中コースの感想!学習して感じた良かった点・気になる点まとめ!

小学校受験で有名な「こぐま会」の教材を使用した幼児向け学習ツール「モコモコゼミ」。

 

たまジロー
たまジロー
動物のゆるキャラが登場する4歳・5歳を対象とした年中コースを受講してみました。

 

今回は「モコモコゼミ」への入会を検討している方向けに、「モコモコゼミ」の年中コースの学習内容、実際に受講して感じた良かった点・気になる点、料金体系などの入会前に知っておきたい情報をまとめました。

 

モコモコゼミ

 

「モコモコゼミ」は小学校受験で有名な「こぐま会」の教材を使用した幼児向け通信教育。

たまジロー
たまジロー
進学塾「SAPIX(サピックス)」とも提携している「冊子教材」による学習ツールです。

1歳・2歳向けのコースから用意されていますが、動物たちのゆるキャラが登場する絵本、シール、ぬりえなども通じて遊びながら学べます。

 

「モコモコゼミ」の詳細はこちら。


「幼児通信教育モコモコゼミ」

 

モコモコゼミ年中コース

年中コースの学習内容・カリキュラム

 

「モコモコゼミ」年中コースのカリキュラムはこちら。

未測量多さ、大きさ、長さ、重さの4つの量を中心に、比較したり並び替えたりすることで、数の概念や基礎(系列思考)を培う学習
位置表象前後・上下・左右をはじめ地図上・反対側から見た場合など、モノの位置関係を正確に捉える学習
足し算・引き算など四則演算の基礎を実際の生活場面に即して身につける学習
図形図形の特徴を捉えたり、基本図形を中心に形を正確に描く学習
言語短い話の内容理解を通して聞く力を身につけたりする学習
生活・その他季節や食べ物など身近な生活に関するものを通じて知識を得る学習

 

上のカリキュラム以外にも冒頭では季節の行事・イベントに関連した問題もあり、季節の行事を一緒に学べる内容となっています。

たまジロー
たまジロー
幅広く基礎的な知識などを学べます。

 

「モコモコゼミ」年中コースの詳細はこちら。

モコモコゼミ年中コース

 

年中コースの教材

学習教材が毎月届く

 

「モコモコゼミ」は下の冊子教材だけでなく、ぬりえやシールなども毎月自宅に届きます。

 

こちらが実際に届いた年中コース2月号の教材。
モコモコゼミ年中コース2月号教材

子ども用の教材、ぬりえ、シールだけでなく、保護者向けに丁寧に解説された学習の手引も同封されています。

 

モコモコゼミ年中コースを受講

おはなし(季節の行事などを学べる)

 

まずは「おはなし」。
おはなし節分

 

最初に「おはなし」として季節の行事などの内容について学ぶことができます。

たまジロー
たまジロー
年中コースの2月号では「節分」を学びました。

 

未測量(大きさを合わせる)

 

続いては「未測量」の問題として同じ大きさの合わせる問題。
大きさを合わせる問題

 

初めて取り組むときは慣れないこともありそうですが、仕組みがわかるとスイスイ進みます。

たまジロー
たまジロー
考えるきっかけをつくる意味で良い問題と思います。

 

位置(四方からの観察)

 

続いては「位置」の問題として四方からの観察の問題。
四方からの観察

 

取り組み始めはわが家の子どもも悩んでましたが、考え方に気づくとスッキリ閃いた感じでした。

たまジロー
たまジロー
前から見てるのか、後ろから見てるのか、自分の頭で考えさせる物事の見方と想像力を養う良い問題と感じます。

 

言語(話を聞いて質問に回答)

 

終盤に難易度が高いと感じたのは「言語」の問題で、短いお話を聞いて2、3問の質問に答える問題。

 

一通り話を聞いてから順番に質問に答える形式。

 

「話の内容の理解」が必要なので1問目については答えられても2問目の頃にはお話の内容が覚えていられず質問が進むにつれて答えることが難しくなります。

たまジロー
たまジロー
良問ですがやや難易度が高いので子供のモチベーションのためにも、話を読むだけでなく一緒に答えを導きだすよう寄り添いながら解くことが必要だなと感じます。

 

良かった点・メリット

子供が考えるきっかけを作る良問が多い

 

各問題とも解く際に子どもに考えるきっかけを与える問題が多く、テーマに沿って思考を養う問題が揃っていました。

 

小学校受験で有名な「こぐま会」の教材を使用していることもあり、保護者向けの学習の手引を見ても考えられて問題が作成されているのを実感しました。

たまジロー
たまジロー
学習するテーマも言葉や数字だけでなく日常生活や季節に応じた行事なども合わせて学びますので幅広く学べる点も良いと感じます。

 

学習のハードル低い(ゆるキャラ活用・年中までは難易度下げている)

 

保護者向けの注意書きに年中までのコースは基礎編としてあえて難易度と問題の量を落としているという注意書きがあります。

 

これは年中までの時期は学習を好きになることを第一に置いて勉強嫌いにならないことを目的としています。

たまジロー
たまジロー
ゆるキャラを活用したり、難易度が低くして問題に正解する成功体験を多く積んで自身を持たせることで学習習慣を作ることは大事と感じます。「モコモコゼミ」は学習はじめにはちょうど良い学習ツールと思います。

 

気になる点・デメリット

紙教材が増え続ける

 

「モコモコゼミ」は紙教材を通じて学習することもあり、毎月少しずつ教材が増えていきます。

 

デジタル化が進むなかではタブレットやPCなどで学べる機会も増えてきましたので、モノが増えることへの抵抗感がある場合にはややネックになります。

たまジロー
たまジロー
読んだり書いたりする際には、実際に手にとって読んだり、紙に書いたりするほうが、身につきやすいとも思いますので、教材が増えることは仕方ないとも思いますが、自宅にモノが増える点は悩ましいです。

 

親の手伝いは必須(親の根気も大事)

 

「モコモコゼミ」の問題はひらがなで書いてあるとはいえ文章が多く、問題もしっかり考えさせる問題が揃っていることから、なかなか子ども1人で学習することは難しい教材。

 

実際に学習する際には寄り添って問題を読み、問題を解く際にも時に助け船をだす、問題に正解していれば一緒に喜んだりする、などのサポートも必要になります。

 

タブレットやPCで自動で学習が進むわけではないので、親も子どもと継続して学習をサポートする根気が必要と感じます。

たまジロー
たまジロー
タブレットやPCの学習ツールに比べると、親の負担はやや大きいと感じますが、その分、親の頑張り次第で学習成果も大きく変わりますので根気が大事。

 

モコモコゼミ料金(平均的な金額)

 

「モコモコゼミ」の年中コースの料金(税込)はこちら。

入会金無料
月会費2,662円

 

年中を対象としたほかの学習ツールとの料金比較はこちら(税込)。

モコモコゼミこどもちゃれんじスマイルゼミ
会費(月額)2,662円2,980円3,960円
会費(年額)31,944円35,760円47,520円

※会費(年額)は毎月払いの金額
※2021年4月以降の料金金額

たまジロー
たまジロー
タブレット型の「スマイルゼミ」に比べると安価で「こどもちゃれんじ」とほぼ同額くらいの水準で、紙媒体の学習ツールとしては平均的な金額です。

 
「モコモコゼミ」の料金詳細はこちら。

関連記事

小学校入学前の子ども向け学習ツール「モコモコゼミ」。 たまジロー「モコモコゼミ」は小学校受験で有名な「こぐま会」の教材を使用した学習サービスです。 今回は「モコモコゼミ」への入会を検討している方向け[…]

モコモコゼミ料金
 

返金保証キャンペーン(無料で体験できる)

 

「モコモコゼミ」では、教材が子どもに合わなかった場合のキャンペーンとして、「返金保証キャンペーン」を行っています。

 

一定期間内に初月に退会した場合には一切課金なく無料で退会できるキャンペーン。

たまジロー
たまジロー
実際に教材を試してみて子どもと納得の上で入会できる良心的なキャンペーンと感じます。

 

無料で「モコモコゼミ」を体験できる「返金保証キャンペーン」の詳細はこちら。

モコモコゼミ返金保証キャンペーン

 

モコモコゼミまとめ

 

「モコモコゼミ」年中コースに実際に子どもと取り組んでみて、最初のうちは比較的平易と感じましたが、後半は少しずつ難易度も上がり1つ1つの問題はしっかり考えられていて、子どもの学習をすすめる上で役立つ教材と感じました。

 

紙教材ですので学習を子どもとすすめる上で親の負担は一定程度増えますが、自宅の学習ツールとして取り組みやすい教材と思います。

たまジロー
たまジロー
退会も1ヶ月単位で可能で料金も月単位で発生しますので、とりあえず始めるにはちょうど良いと感じます。

 

「モコモコゼミ」年中コースの詳細はこちら。

「モコモコゼミ」

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

「モコモコゼミ」の料金詳細はこちら。

関連記事

小学校入学前の子ども向け学習ツール「モコモコゼミ」。 たまジロー「モコモコゼミ」は小学校受験で有名な「こぐま会」の教材を使用した学習サービスです。 今回は「モコモコゼミ」への入会を検討している方向け[…]

モコモコゼミ料金
 

タブレットで学習できる「スマイルゼミ」はこちら。

関連記事

子どもに人気のタブレット学習ツール「スマイルゼミ」。たまジローわが家も「スマイルゼミ」の年中コースを受講しています。 今回は「スマイルゼミ」への入会を検討している方向けに、「スマイルゼミ」の年中コースの料金、学習[…]

スマイルゼミ年中コースまとめ(アイキャッチ)

 

算数に特化した年中・年長向けのタブレット学習ツール「RISUきっず」はこちら。

関連記事

算数の先取り学習ができる子ども向けタブレット学習ツール「RISUきっず」。たまジロー4歳の娘と実際に「RISUきっず」を受講してみました。 今回は「RISUきっず」への入会を検討している方向けに、料金、学習内容な[…]

RISUきっず 年中まとめ!

 

たまジロー